FC2ブログ

オーナーハンドラー奮戦記

オーナーハンドラーでドックショーに頑張っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審査の癖?

ショーをはじめて、かれこれ7年です
おかげさまで、日本人のジャッジさんは、結構名前と顔が一致するようになりましたが、外国人ジャッジさんも、前にも見てもらった!!って方とお会いする事もあるようになってきました

例えば、3月のロンドンさんの単独展のジャッジさん。

20090802

私が初めて出陳した、アジアインターのジャッジさんでした

20090801

この時ですが・・・古い写真なので、画質が悪くて判り難いですが・・・
触診の時、トリミングテーブルの幅の短い方に平行に犬を立たせるように指示されていました。
一般的には、長い方に平行に立たせる事が多いので、審査の際、結構戸惑っている方が多かったり、向きを変えるように指示されていたのを記憶しています。
とは言え・・・実は、そんな事記憶のかなたに吹っ飛んで居たのですが

数年後・・・単独展にいらした際も、同じ様に指示を出されていて・・・
あ~~~前もそうだった!!!と。
アメリカ人のジャッジさんですが、この向きで立たせる様に言われたのは、わたしはこの方しか記憶にありません・・・
犬のサイズを正確に見るため?なのかなぁ???と思いましたが、どうなんでしょうね?

それから、先週見てくださった、このジャッジさん。

20090802

私が、アジアインターで初めてカード頂いたジャッジさんでしたが・・・
以前いらした際も、すご~~~~く時間を掛けて審査されていて、必ずハンドラーに年齢を聞いていました。
最も・・・日本のジャッジさんは、年齢を聞く方が少ないので、ハンドラーさんは年齢が分らなくて、しかも英語も通じなくって・・・
牡審査の時は、皆に聞いていたのに、牝審査では聞くのを諦めてしまっていました


先週いらした際も・・・
年齢をハンドラーさんに聞いていました。やはり答えられないハンドラーさんが多かったのか、本部の人を呼んで
「ヨーキーは、年齢によって毛色が変化するので、年齢は非常に重要な事です!」と熱弁を振るってらっしゃいました。
ちなみに・・・
たぶん「ハウ オールド?」と聞いてくれれば分る人も多かったんでしょうけど・・・
「エイジ?」と聞かれて居たので、日本人にはなじみが無かったんだと思います。
私は、樹梨の触診の際、「エイジ?」と聞こえたような気がしたので、自信満々に、
「1歳です!!」と答えたら・・・
「ティーチ」
「歯」って言われていたようで、にっこり笑って、ご自分の歯を指差されました

同様に、にっこり笑って、歯を指差されたお師匠様
にっこり笑って、自分の歯を見せたそうです
(ちなみに、お師匠様、総入歯ですっ)
驚いたジャッジさん・・・慌てて本部にSOS
お師匠様曰く・・・
「だって、歯を見せろって言うから・・・」

で・・・何とも感心したのですけどね・・・
お二人とも、何年経っても、ご自分の信念を持って審査なさっているんだなぁ~って

こういうの、日本のジャッジさんでは、なかなか無いんじゃないかな?って。

あ、先週のジャッジさんは、以前クラフトに行った時、グループ戦だったか、総合だったか(たぶん総合だったかな?)の審査もなさっていた方で・・・
何だか、ちょっと嬉しいなぁ~と思ってしまいました。

ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

こちらの2つも応援宜しく
立花軍団出産交配情報へ
小さな天使ヨーキーズ

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://dogshowbyyoliko.blog108.fc2.com/tb.php/44-cc38257d

Menu

プロフィール

よりこ

Author:よりこ
オーナーハンドラーで何も分らずにショーをはじめ、今も奮戦中の記録です。

注意事項

*当ブログは、趣味のハンドラー記録です。同様にオーナーハンドラーで頑張っている方々との交流の場として作成しております。ショーの結果や、特定の犬に対する批判、中傷はお断りしております。著しく名誉を傷つけるコメントがあった場合、厳重に対処いたしますので、ご了承下さい。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

携帯の方はこちらから

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。